夕方満月 BLOG EDITION

モノカキ藤原健市のだらだらとした日記です。 有益な成分はほとんど含まれていませんのでご注意を。

拍手する

正月あけて。

修羅場の合間に、近くのシネコンに行ってきました。
観たのは、宇宙戦艦ヤマト復活編と、仮面ライダーディケイドとダブルの劇場版。
この時期に、話題のアバター観てこないのが実に藤原らしいです。

感想?
ネタバレはよくないと思うので詳しくは書きませんが、どちらもそれなりに楽しんできました。
つっこみどころはあれども、そこはつっこまずに楽しむのが大人というもので。
ただ一点、ヤマトの6連装になってしまった波動砲ってどないやねん、と観る前は思っていたのですが、観た後は、6連装もありやね、と意見がかわったとだけは、お伝えしておきます、はい。
ヤマト劇場版はまだ続くっぽいので、次も観に行こうかな、と。

年末年始は、嘘偽りなく、どっっっぷりと執筆作業でした。
軽度ながらも椎間板ヘルニア持ちですので、腰が、腰が、ああ腰が、ってな状態でして。
おかげで、映画館での座りっぱなしがキツかった(´・ω・`)

ぜんっぜん話は変わるのですが、藤原はいわゆるスマートフォンユーザーでして。
ソフトバンクの通話用携帯電話の他、ウィルコムのAdvanced/W-ZERO3[es]、略してアドエスを使っているのですが、最近じゃさっぱりスマートフォンを生かす使い方をしていません。
だって引きこもりだもの。

それはさておき、ウィルコムも新型のスマートフォンを発表し、さらにソフトバンクも年末に新型ハイスペックスマートフォンを投入したので、どーしよっかなー、と悩んでおります。
アドエスに特に不満があるわけじゃないのですが。
ほら、新しいのってやっぱ欲しいじゃん?←頭の悪い発想

こうゆうものって、悩んでいる間にどんどん旧型になり、比例して物欲も下がっていくので、我慢していればいずれは、
「ま、買わなくてもいっか」
となるのですが、どーしたものかなあ。

WindowsMobile搭載のスマートフォンって、小説書きには結構いい道具なんですよ。手のひらサイズで、完全な原稿データが持ち歩けますからね。
メインで執筆するツールとしては不便ですが、チェックなどには充分使えます。いざとなればスマートフォンからでも原稿が余所にメールで送れますし。
ただ、その使用頻度が藤原さんはちょう低い。
だって引きこもりだもの(二回目)

買う前の悩んでいるうちが一番楽しかったりしますので、もうしばらく考えるとしますー。
  1. 2010/01/07(木) 23:43:49|
  2. 日記

FC2Ad